忍者ブログ
いらっしゃいませ。 ここはぎゅっとくっついている嵐が大好きなおばちゃん「藍」が、勝手気ままに語るカフェ。5人とも溺愛中。目の中に入れても痛くない息子たち感覚です。情報はまったり遅め。 よかったらコメントもお気軽にどうぞ・・・
[278]  [277]  [276]  [275]  [274]  [273]  [272]  [271]  [270]  [269]  [268
お天気情報
ARASHIPi Schedule
ジャニーズ最新情報
プロフィール
HN:
性別:
女性
趣味:
シルバークレイアート
自己紹介:
☆がトレードマークの野球チーム本拠地在住

パパさん、あおちゃん(中3にの担)、みどくん(小5潤担)の4人家族

嵐に癒され中。きっかけは潤君。
今は5人とも応援中。

生活の中心は嵐



amazon
ブログ内検索
最新トラックバック
フリーエリア
アクセス解析
忍者ポイント広告
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

祝ミリオン

いや~やっちゃたね!
おめでたいって両手放しで喜べない自分も
ちょこっといるんですけど
(だってこの先またCD出るたんびに戦々恐々しないといけないなんて・・)

ま、トップになりたかった嵐君たちは
やっぱ嬉しいよね

最終的にはどこまでいくのかな~ガクブル


****************

そそ
話題変わりますが

にしきーとやまぴーがインフルだそうで
心配してるファンの方も多いのでは

24時間TVをちらっと見たとき
にしきーの目がうつろで
やっぱ番組も終盤だと
疲れてくるよね~
なんて思ってたのですが

熱あったんだね・・・
点滴打って頑張っていたんだとか
プロ根性見せていただきました
ジャニーズの子達は
ホント頑張り屋さんで
えらいなって思う反面
事務所サイドは
もうちょっといたわってやろうよ
と思うことも今までしばしば
いくら陰性でも
世間では流行してるんだからさ~
なんかあったらそっちの方が大変なのに

*********************

えと
続きに29日の国立のこと書きました

主にセットや効果のことについて書きましたが
思いつつくままなので
脱線するは関係ないこともしばしば
そして無駄に長いのでご了承下さい


ステージの形は前回の国立と似た感じかな?
中央ビジョンの前に立てるスペースあり
センターに丸いステージ
花道が十字に走っていて
斜め方向にトロッコスペース
外周にはムービング
いっきに一周するのじゃなくて乗り換え式なので
バクステ前にもムービング
聖火台へ向かうリフトは今回5人乗り
聖火台ステージは赤かった

これがね~今回中央よりの席だったので
聖火台ステージは親子席の悲しい性で
嵐さんがいるときは
後ろの一般席の立ってるお嬢さんにさえぎられて
いっさい見えませんでした
ひたすらモニターでした

話それた

メインステージ、開始前は
赤とブルーの地に
5×10のロゴが書いてある旗が
中央のでっかいビジョンにはためいてる映像と
バンドさんが入るボックスに
こちらも5×10のロゴ&カラーのシャワーカーテン
(前回入った時、ラストの噴水前
シャワーカーテンが上手く閉まらなくて
結局しまらないまま放水してましたが
今回はだいじょぶだったみたい)
がつるされている以外はそんなにおぉ~ってものなし

でしたが

ビジョン映像が凄かった~!
映像が凄いから
あえてセットはシンプルだったのかな~と

いろいろありましたが
Everythingやアオゾラペダルのあたりは
(でっかい絵の目が映った時うちら親子は
人差し指立てちゃいましたけど@20世紀少年)
嵐さんの動きがなかったので
ビジョンばっかに目がいっちゃいました
線画のアニメやCG、イメージ映像風やら
truthのときは炎がバンバン燃え盛る映像+本物の火も上がるし
嵐君飛んでるし圧巻でした

あと

写真ですね
明日の記憶の時
最初5人の顔が横並び5分割の映像で映るんだけど
これ今回のポスター写真なんですが
若干白黒風に映って、うしろのお嬢さんが

遺影みたい←こらこら

っていってたのにウケてしまいました←うけたのかよ

その後、みんの赤ちゃんの頃からの写真が映るんですよ
かわいい~
やっぱちっさいころからかわいいな~
あ、潤君の赤ちゃん写真
はじめてみたけどあの頃から

眉毛が太い

納得なんだけど
あんな赤ちゃんみた事ないわ
んだからあんなみた事ない
いい男になったんでしょうな~うんうん

後は
噴水バージョンアップでしたね

丁度ムービングを通るレールの真ん中に
ブルーの小さい花道のようなものが
それがぐるっと外周にあって
+ステージ前にも出るところがあって
波を打つように水が出たりしてましたね
潤君ソロ曲のときステキでした

あ、本編最後は高くまで水があがって
アリーナの外周近くのお嬢さんはめっちゃかかってましたね
しゃがんでたスタッフもびしょぬれだった
大丈夫だったでしょうか・・
そうそうこの水の出る花道
ジュニアの子達が踊る場所にもなってました

それから
あの200mのワイヤーは
会場入りしてすぐ目に入ったけど
まさかと同時に翔ちゃんはどうするのか
とおもいましたね

初日参戦のお友達からも
最初翔ちゃんの顔に注目!と聞いていましたが
2日目は
しっかりとんでましたよ~

かっこつけて!

いわゆるじジャニーズ飛び?
足を片方曲げる奴で
飛んでる時は良かったんだけど
前述のとおり
そのあとぱったり見えなくなってしまったのがほんと残念

翔ちゃんの引きつり顔は
ハダシの未来の
タワーみたいにせりあがるリフトの時に見れました
モニター見てたら
しょうちゃんの手拍子が顔の横あたりで
ちっさく ちゃちゃっちゃ って打ってました

飛ぶ系でいったら
truthも飛びましたね
センターステージからビューンて上に上がって
メインステの方にバックしたり
聖火台の方に向かっていったり
でもすっごいゆらゆらしていて怖かったな
あんまムリさせなくていいよ~
みんなの大事の子達なので
と母さんはドキドキしていましたよ~

花火は神宮のも上がって混乱しましたが
Beliveのとき綺麗でした
前回は花火としてみたけど
曲の効果としてうちあがっていて
これまた凄かった

最後5×10の風船は最初赤とあおが上がって
その後色とりどりの風船があがって
やっぱ最後は風船で決まりでした

アンコールはまあシンプルに
いつもどおりあちこちしてくれましたね
潤君のコンTシャツの袖に紐ビラビラしてたのが
凝ってるな~ってみてました
あれは自分でこんな風にしてとか
リクエストするのかな?
翔ちゃんはなで肩隠しのために今回もタンクでしたし

いけなかった方のためにも
私も思い出せないことがたくさんあるので
是非DVD希望です!


その前に東京ドームはいつ発表かな~
もう完全に運はつかいはたしたからな・・・
この人気なのでダメな時の覚悟もしておかないとな
でもきっとだめでもじたばたするんだろうな・・←所詮





拍手[0回]

PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
祝ミリオン!
翔ちゃん、引きつってませんでしたか(* ̄ω ̄)♪なれたか・・・??
前の記事の、逆再生、
若干お酒飲めない、お子様達に置いてかれ感があるらしく、引くらいいですね(大人になっての楽しみじゃ
指突っ込むの好きって(笑)きっとほかでもあるんですねー
やんなきゃいけなくっても、すぐ出来ない事なので
異物を飲み込んだ、お子さんがいたら
潤君を呼びたいくらいです
(辛い時や困った時は、俺等、嵐がいるからを完全に穿き違えて覚えてる自分)
ワイヤーの心配、うんうん確かに!
だけど、アリーナにいる人間からすれば、
何かあれば、全力で受け止める気持ちで見てます
神宮の花火も、また上がってしまいましたか(`∀´)あれ、やっぱ、混乱するよね♪

写真も可愛いのいっぱい見れたし
雅紀君の例の写真も、あったし
皆がセンター以降にいると、後方を見てる席だったので、かなり逃したかもと思ってます

次は、ドームだね~危険な気がしてるよ。。。。
みつ 2009/09/03(Thu)09:14:19 Edit Top
みつへ
翔ちゃん、たぶんだけど慣れたというより、かっこつけるのをがんばったんだと思うよ初日MCでいじられたみたいだし、最初からビビり顔はヤバからね~。
小さい子供はよく詰めたりするからね~。潤くん来てくれるなら…と怖い考えになりそうだ。
ライブレポ巡りしてたら、私の日にカメラ入ってたってあったけど、お客さんを上から撮るカメラがあったけどあれかな?
モニターカメラもあるからDVDかどうかわかんないけど、でてくれるといいな
2009/09/04 09:12
TRACKBACK
trackbackURL:
ご来店のお客様
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
つなびぃ
アンケート!参加してね
最新コメント
[05/12 かず]
[03/27 かず]
[02/19 かず]
[01/24 かず]
[09/06 みつ]
バーコード
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]